経営者・事業責任者向け書籍

なぜ、CRMは店舗の売上アップに繋がらないのか?

今までの顧客育成/CRM(顧客育成マーケティング)関連本は、主にCRMシステムについての本でした。今回は、CRMの現場で店長・スタッフがすぐに使える、25のマーケティングメソッドを紹介した、今までにない本です。
 
顧客育成/CRMは、現在多くの企業で実施されていますが、その殆どが成果に繋がっていません。その原因はマーケティングです。
今回の本は、顧客育成/CRMを導入して成果が出ていない方々、今後導入を考えている方々に向けて書いた、顧客育成/CRM分野のマーケティング本です。

出版年
2007年2月
出版社
日刊工業新聞社
形式
A5版 約170ページ
著者
齋藤孝太
定価
1,680円(本体+税)
「私の処女作です。懐かしいですね。完売で後継本が2011年2月に出ました。」

見える化し、仕組み化する 優良顧客を育てる高品質サービス

「優良顧客を育て続ける仕組み」を9象限の全体像で見える化し、それぞれを紹介しました。
低価格競争が激しくなる中、今だからこそ、高品質の顧客サービスで、付加価値をつけ、優良顧客を創造することが重要になる。それを実現に導くために、見える化し、仕組み化し、実践していくノウハウを、図解でわかりやすくお話しました。

章立て

第1章 「高品質サービス」を仕組みとして展開するには?
第2章 どのように、リサーチをすれば良いのか?「見える化・仕組みという私の大好きな視点を一番、表現した本です。」
第3章 お客様の心理を深く知るためには?
第4章 基本戦略をどのように構築していくのか?
第5章 実践戦略をどのように立てるのか?
第6章 アイデアが湧き出す、クリエイティブな発想法とは?
第7章 細やかなマーケティングストーリーを設計するには?
第8章 高品質サービスを実現する、ツールの活用法とは?
第9章 どんな現場支援をすればいいのか?
第10章 分析・コンテンツ化をどう進めればいいのか?

出版年
2009年2月
出版社
日刊工業新聞社
形式
A5版 約200ページ
著者
齋藤孝太
定価
1,680円(本体+税)

なぜ、CRMは現場の心に根付かないのか?

CRMの現場浸透度を高める方法を 「未来」「アクション」「やる気」をテーマにご紹介。
「なぜ、CRMは店舗の売上アップに繋がらないのか?」の後継本になります。前回の本の内容をベースに、70P近く新しいページを加えた本です。
CRMの現場浸透をテーマに、「地に足をつけた、等身大の未来像」、「お客様の琴線に触れる、キメ細やかな日々の活動」、「心の底から湧き出る、静かで自然なやる気」をテーマに書かれた本です。

章立て

第1章 CRMを現場に根付かせるためには「お客様育成、CRMを思いっきり、現場の仕組みづくりという視点で書きました」
第2章 地に足をつけた、等身大の未来像
第3章 お客様の琴線に触れる、キメ細やかな日々の活動
第4章 心の底から湧き出る、静かで自然なやる気
第5章 CRMを10年、20年と現場に根付かせる

出版年
2011年2月
出版社
日刊工業新聞社
形式
A5版 約206ページ
著者
齋藤孝太
定価
1,680円(本体+税)